黄色合羽日記

海上にて活動中
<   2004年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧
ジェンダーフリー
 私の勤務地は全国でも一番、ジェンダーフリーが遅れているところらしい。 
大阪出身でおばちゃんパワーの中で生きてきた私にとっては戸惑うこともある。
ましてや、海の男相手に仕事をしている私にはいろいろ思うところがある

 しかし、馬鹿にされたりとか軽蔑されたりとかはほとんどない
(一年目に代理店のえばりんぼうに嫌味を言われて悔し泣きはあったが・・・)
 むしろ、みんなジェントルマンで、女性に優しく接してくれる。
 つらい仕事や重い荷物を運ぶなど女の人にさせたくないらしい。
 
 みんな一般的に女性は守らないといけないものと考えていて、それをできなくては男が廃ると思っている。
そんな扱いをあまり受けたことがない私はかなり心地よいものを感じる
そして、私って可愛いのかなぁーとか浜のアイドル?なんて錯覚さえ覚えることもある。

しかし、それに甘えてしまっては女がすたる、もし、わまりにおばちゃんなんぞいたときには
いじめの標的にされる。 本社に戻ったとき、戦うモードに入るのに時間がかかる。

 自制しながら仕事に励む日々であります。
[PR]
by beebeebeens | 2004-10-31 09:45 | Waku Waku Work
知行合一

 知行合一

 よいことは、知っただけでは
 何の意味もありません。
 行って初めて価値があるのです。 (中江藤樹)



 すごい正論を話す上司がいる。 いつも思うことは言っていることだけはすばらしいのになぁー 
 知行合一をできている人はあまりそれを押し付けようとはしない。そして、すごいことを軽くしているように見える。
 もうその人の血であり骨であるからだと思う。 

 私はどうだろう、いいこといっぱい飲み込んで、血にして骨にしてるだろうか? たまに口に詰め込みすぎてむせたり、消化不良になってしまう。
[PR]
by beebeebeens | 2004-10-31 09:33 | Joy card
リンク
 お気に入りのプログが2つある。必ず読む。 
 一個は観察力の鋭い男性が書いているプログ、 もう一つはおそらく私と同年代で
悩みとかも良く似ている方のプログ。
 あーわかるわかるって共感できることが多くてついつい見てしまう。
 両方のスキンに黄色合羽日記がリンクされていた。ちょっとうれしくて
私も同じようにリンク(お気に入りにはいれているが)しようとこころみたが、どこをどうして入れるのかがわからない。 昨日がんばったができなかった。 
 うーん、難しい。 あと前者のプログのスキンが変わっていた。心境の変化なんだろうか?
[PR]
by beebeebeens | 2004-10-29 09:13
先へ延ばすな
 
 先へ延ばすな

 人生でいちばん大切なのは”今”です。
 ”今”を大切にしない人に
 輝かしい未来はありません。


 
 小学校一年生のとき夏休みの宿題をもらった日に全部やったことがある。
 それ一回きりでその後の夏休みは2学期がはじまる2日前から慌ててやってました。
[PR]
by beebeebeens | 2004-10-29 09:09 | Joy card
あやかりたいと書けたよ!
 Sさんの結婚プレゼント有志参加にやっとメールが送れた。
 経理のHさんには 「私もあやかりたいので参加します。」と書いた。
これを送信できたことによってなんな吹っ切れたかも
[PR]
by beebeebeens | 2004-10-28 18:30
自己修練

 自己修練

 荷物が重たいのではない。
 自分の力が足りないのです。


 足りないなぁー。 重い荷物を持ち続けたらその荷物は軽くなるのだろうか?
 それともそれよりちょっと軽いでも重い荷物が軽く感じるのだろうか?
[PR]
by beebeebeens | 2004-10-28 11:59 | Joy card
11月9日のセミナー
 本社の人事部長から11月9日に世界的に有名な栄養学の先生を招いてセミナーをするからきてくださいとのメールをいただいた。 

すぐに、楽しみにしていますといく気まんまんのメールを返信したが、その次の日が11月10日、事務職のSさんの退職日であることに気づいた。 Sさんは美人である、スタイルもいい、取引先の人も必ず本社に行くとあの子美人だねぇーという。 おそらく、営業の人も全部含めて9日の夜に送別会をするつもりだろう。 これに出たくない、送別会にでたくない。

Sさんは私より2歳年上なだけであるが、配送の手配をしているため電話でのやりとりが多かった、AB型だからか気分のムラが多く、電話するときにそうとう緊張してやり取りをしなければならなかった。
彼女の返事ひとつで商品の在庫を回してくれるか回してくれないということも多々あった。 

私はかねがねすごく美人なのにどうして結婚できないのだろうと思ってた。でも、要は性格がだめなんだってわかった。 普段接さない取引先から気に入られていても、一緒に働いている男性には勘弁してほしいと思われていたようだ。

そんなSさんが寿退社で会社をやめるというメールでの知らせがこれまた人事から流れてきた。私は寿じゃないだろう、どっか違う会社を見つけたのだろうと思った。でも 違うかった。

ただの寿退社だったら、私も喜んでお祝いの一つも二つも言っていたと思う。
でも、Sさんの相手は、お客さんとこの跡継ぎの息子さんDくんだった。 

私とDくんとは研修旅行で一緒になったり、直接豪邸へいったこともあった関係上結構話もあった。
2コ年下だったが、かっこよかったし、優しいし、おもしろかった
要は好きだった期間があった。

Dくんところはすごく資産家だったし、もちろん車は外車、時計はロレックス、買い物の買い方も普通じゃなかった。 それでいて、鼻につく嫌味もないし、気を使ってくれるいい子だった。
家族もみんな仲良しで、お母さんはいつもきれいだったし、おねえさんは私のことをBちゃんBちゃんと言ってかわいがってくれた。廊下にはお父さんの趣味である1つ何千万もする人間国宝が作った焼き物がところ狭しとならべられていた。

Dくんと結婚したらセレブれるなんて、あの豪邸でくつろいでいる自分を想像したこともあった。

そのDくんがSさんと結婚するということがどうしても受け入れられない。
似合うとも思わない。

Dくんのことが今も好きであるとかでは全然ないのだけれど、正直Sさんが幸せになるのが、許せない私自身の妬みなのかもしれない。

いやな子であるのはわかっているんだけど、プログに書いてしまうほどもやもやしてしまって・・・・・・

それを知った1週間ぐらいは私自身おかしかったし、このプログをはじめたのも素直に祝福できない気持ちをまぎらわそうとしたからだった。

せっかく落ち着いていたのに、Sさんの送別会で笑顔でいれるだろうか?
また、もやもやした毎日にもどった。
[PR]
by beebeebeens | 2004-10-27 09:50 | Waku Waku Work
凡事徹底

凡事徹底

 あたりまえのことを徹底してやりぬくという平凡の中から
 非凡が生まれるのです。 (鍵山秀三郎)



 日ごろの挨拶! お掃除! 笑顔!
 できているようでできてないのかも
[PR]
by beebeebeens | 2004-10-27 09:29 | Joy card
日本海の男
 日、月と仕事で能登半島に行ってきました。 そこにいました! すばらしい人が! その人は仕事に本氣で、勉強家で、いつも一生懸命でまわりの人を幸せにしてくれる人でした。
 残念ながら、60近い(もしかしたら超えてるかも 息子さん32歳だったし)既婚者でした。 尊敬する人リストに入りました。
[PR]
by beebeebeens | 2004-10-26 10:53 | Waku Waku Work
コミットする―本氣

 コミットする―本氣


 本氣ですればたいていのことはできる。
 本氣ですれば何でも面白い。
 本氣でしていると誰かが助けてくれる。
 人を幸福にするために本氣で働いている人は、
 みんなしあわせでみんなえらい。


 
私の尊敬する人はみんな本氣で一生懸命です。 父、取引先の社長 
私も仲間入りしたい。 
[PR]
by beebeebeens | 2004-10-26 10:34 | Joy card


by beebeebeens
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧